第一回神戸の成人発達自助会「コネクト」

facebookのおしらせより、


「コネクト」は神戸で初の成人発達障害の自助会です。
二ヶ月に一度を目標に頑張りたいです。

自助会(セルフヘルプグループ)とは?
 困難を持つ人の気持ちは当事者だから分かる、また耳を傾けられるという部分があります。
 また、人に苦しみをうまく伝えられず悲しんだ経験は、同じ経験を持つ人と分かち合うことで和らげることができます。
 そして、同じ病気・障害を少しづつ乗り越えていく人の姿に励まされる。
 いつか、自分の経験をだれかに伝えることで痛みを軽くすることができるかもしれない。
 自助会とはそうして自分と自分と同じ痛みをもつ誰かをつなぐことで苦しみを減らすための場所です。

対象者
 成人発達障害者の方(神戸市在住かは問いません)。
 支援職・福祉職の方。
 純粋に発達障害の人ってどんな風に暮らしているか興味のある方。

参加料金
 四百円(場所代+お茶代)

内容
 発達障害ならではの悩みや経験、知恵を分け合う事で心を軽くすることが目的です。
 最初の一時間はテーマを一つにしてトークセッションを行います。
 その後の三時間はテーブルを二つに分けて、
 テーマを決めて話すテーブルとフリースタイルで自由に悩みを話す席に分けてゆっくり三時間話そうと思います。
 二次会については現在は予定していません。

場所
 JR神戸駅徒歩七分の会議室。
 ㈱アソビゴエビルの会議室を借ります(十三人程度入れます)
(希望があれば迎えに行きます、コメント・メッセンジャーでどうぞ)

時間
 十二月十日(日曜日)13:00~17:00。

参加方法
 ドタンバ参加、途中退室自由です。
 一時間だけのぞいてみたい、などの参加もありです。
 お気軽にどうぞ。

禁止事項
 誹謗中傷は禁止です。
 宗教やビジネスの勧誘やナンパ目的はお断りです。
 連絡先の交換は自己責任に範囲で、しかし注意を持ってください。
 
オマケ
 関西には発達障害に関する自助グループ、勉強会、イベント、ビジネスなどがたくさんあります(特に大阪に多いです)。
 しかし、知らない人が多いと感じています。その為に発達障害関連の地図を作ってきてくれた皆さんに渡せたらと思います。
 様々な催しは利用すれば助けになるものがたくさんあります。

 けれど合う合わないもあって、最初の一歩で「こんなはずじゃなかった」となる方もいます。
 そんな人を減らせるように「関西発達イベントマップ」を作れたらと思います。

 もし情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご協力願いたいです。

コメント

このブログの人気の投稿

コネクト第二回 神戸の成人発達障害自助グループ

コネクト第三回 神戸の発達障害自助会